トレーニング

昔の室内トレーナーは高価な上に騒音も激しかったため、購入して家で使おうなどと考えるのは本格的にレースに賭けている人たちだけでした。ですが、状況は大きく変わりました。トレーナーはよりスマートになり、静かになり、そして何より性能が良くなりました。室内トレーナーはプロのレーサーだけのものではなくなりました。サイクリングを楽しむ方なら誰でも、トレーナーが提供する体系的なトレーニングや統計データの恩恵を受けられます。イベントの前に少しウォームアップしたい、あるいは長期間自転車に乗れなかったための運動不足を解消したい、といった方には、シンプルなローラーのセットで十分かもしれません。もしくは、心拍計やパワーメーター、スマートフォン、パソコン、タブレットなど様々なデバイスを接続して、これまでは不可能だった統計や分析にアクセスし、ハードにトレーニングしたい方もいることでしょう。数種類ある仮想現実のレーシングシミュレーターに接続して、居心地のいい自宅から世界中のレーサーと競い合うこともできます。とはいっても、レースに熱中してかっかしてくると居心地のよさが続くとは限りませんが…。