ディスクブレーキ ローター & スペア製品

ディスクブレーキ ローターはさまざまな径で異なる取付け方法のものがあります。一番多い取付け方法は、シックスボルトと呼ばれるものです。ローターに 6 つのボルト穴があり、真ん中の穴は 6 角ボルトを使用してハブに取り付けます。もう一つの取付方法はセンターロックと呼ばれているものです。ローターの中心部に溝がついており、ロックリングでハブに取り付けます。コンバーター製品もありますので、シックスボルト ローターをセンターロックハブに取り付けたい場合やその逆も可能です。ローターの直径が最終的なブレーキ力を決定します。ローターが大きければ、ブレーキ力も強くなります。既存の設定と異なるローター サイズにする場合は、新しいローター サイズに合うマウント ブラケットも合わせて購入しなければなりません。ローター、マウント、ブラケット、ミネラルオイル、注入キット、バーシフターマウント、各種アダプター。